虎さんを中心とした共和党の動き 闘うイーロン・マスク 

00000 tiger イーロンマスク.jpg


HaranoTimesさんの動画の文字起こしをした後、Miyoko Angelさんの動画を拝見し、
関連する情報を検索していて、恐ろしい内容を紹介しているブログを見つけて、
ついつい、それを拝見するのに没頭していましたら、随分時間が経ってしまいました。
衝撃の内容ですが、実際問題としてそうなんだぁ…と、
どれだけディープステートの奴らがエゲツナイ事をやっているのかを
シェアしたくなり、そのリンクも貼り付けておきました。

そんなディープステート側の逮捕劇を窺わせる様な鳴霞さんの動画も貼り付けています。
ワシントンDCでの停電が続いていますが、
実際の映像が見当たらなくなっていますが(昨日、見つけていたのですが、
今日探すと不適切な内容とかで削除されていました)その様子が語られています。

トランプ大統領の共和党内での揺るぎのない地位、
イーロン・マスクがレフトとの対立で、でっち上げ調査されている?
司法部門がレフトの道具に

Harano Times 2021/02/01




皆さん、こんにちは。
少し古いニュースですが、1月28日に
アメリカ下院共和党のトップ、マッカーシーさんが、
自らフロリダ州に行って、トランプ大統領と面談しました。

メディアの報道によりますと、トランプ大統領とマッカーシーさんが、
トランプ大統領の別荘で行った面談は、
かなり良い雰囲気の中で終わったそうです。

彼らは今回の面談で、いくつかのトピックについて話をしましたが、
面談の中で最も注目されている話題としては、
トランプ大統領は2022年の中間選挙で共和党に協力して、
下院の多数席を取り戻す事を目指す事です。

トランプ大統領陣営のステートメントによりますと、
今、トランプ大統領の支持率は、今迄の最も高いレベルでして、
トランプ大統領のサポートは
今迄のどの共和党のリーダーよりも強力なサポートになると話をしていました。

又、マッカーシーさんも、この面談が終わった後に、
トランプ大統領がリードしている保守派のアメリカを団結させる運動に同意する事と、
民主党が今実施している
アメリカを分断させる、元アメリカ大統領を弾劾する事を批判しました。

何故、この会議がこの数日間でずっと注目を受けているかと言うと、
先ず、この下院の共和党リーダーが、自らフロリダに行って、
トランプ大統領と面談した事から分かるのは、
今、共和党の内部では、
トランプ大統領を共和党から切り離さない事で話がついている筈です。

1月6日の国会事件が起きた後に、
アメリカの国会では
トランプ大統領をその事件の責任者にする動きが起きました。

国会の民主党の議員だけではなくて、共和党の一部の議員も、
トランプ大統領が1月6日の国会の事件の責任を負わないといけないと
主張しているんですね。

実は、共和党の議員たちが、
トランプ大統領に1月6日の国会事件の責任を負わせる為の
弾劾する事を支持した事によって、
かなり痛い目にあう事になりました。

例えば、下院共和党のナンバー3と言われているチェリーさんが、
今回トランプ大統領を弾劾する事にかなり熱心でした。

しかし、彼女がトランプ大統領を弾劾する事を支持していた事によって、
彼女は自分の地元、ワイオミングでの支持率がかなり落ちてしまいました。
ワイオミングの70%以上の共和党党員が、彼女に反対していまして、
ワイオミング州の全有権者の60%以上が彼女に反対をしています。

又、アメリカ下院の半分以上の共和党党員が投票して
彼女のアメリカ下院にある責務を解除するようにするという案迄出ています。

ですので、共和党党員として、今回トランプ大統領を弾劾する事に同意すると、
自分の今後の政治人生に大きなダメージを与える事をよく知る事になりました。

マッカーシーさんが、トランプ大統領を訪問した事から分かるのは、
今、トランプ大統領の共和党の中にある地位は、誰も動かす事が出来ないです。

今回、マコーネルが共和党の上院リーダーとして、
トランプ大統領に対する態度も何度も変わりました。

彼の態度がコロコロ変わる事から分かるのは、彼は心の中からトランプ大統領を支持していないんですね。もし、彼が本当にトランプ大統領を支持して、トランプ大統領と同じ価値観を持っていたなら、最後迄シッカリとトランプ大統領を支持していた筈です。でも、彼のトランプ大統領に対する態度から分かるのは、共和党の中のマコーネルが代表になっている既得権益者、権勢派のトランプ大統領との関係性は今、かなり厳しい状況になっています。

チェリーさんが自分の有権者から、反対されている事を見て、マコーネルも、簡単にトランプ大統領に反対する事が出来なくなっている筈です。

これからの弾劾で、トランプ大統領を弾劾する立場に立てない筈です。

でも、彼も直ぐにトランプ大統領を全力で支持するという立場になりにくい状況になっていますので、彼が近いうちにトランプ大統領と繋がりを持つ事が難しくなっている筈です。

そうなると、マッカーシーさんが、共和党とトランプ大統領を繋げる重要な役割を果たす事になります。

共和党の上院リーダーとして、マコーネルがトランプ大統領と直ぐに関係を毅然する事は難しいかもしれませんが、トランプ大統領としては、上院の多数席を取り戻したいと前から話をしていますので、もし、今回の弾劾で、上院の共和党が自分の立場を見直して、トランプ大統領をサポートする側に回れば、トランプ大統領と上院共和党の関係が改善するスピードが上がります。

どちらにしろ、トランプ大統領は上院の多数席を取る事を既に計画している筈です。ただ、その時は、今の上院議員の中のトランプ大統領を裏切った人をサポートするより、彼等と対抗できる他の政治家をサポートして、上院の席を取りに行く可能性が高いですね。

中間選挙は2022年に始まりますので、その準備は今年の年末位から始まります。今回の弾劾の茶番が終わったら、トランプ大統領が誰を支持して、上院の席を取りに行くかが少しずつ見えてきます。

今、トランプ大統領のお嬢さん、イバンカさんがフロリダ州の上院の選挙に参加する可能性があるという話が出ています。又、トランプ大統領の他の家族も選挙に参加する話が出ています。

そうなると、トランプ大統領の家族がトランプ大統領の影響力で議員になれる可能性が非常に高くなるんですね。

又、2024年に、ポンペイオさんが大統領、イバンカさんが副大統領というコンビで選挙に参加するという期待の声も出ていますので、もし、その様な期待が実現できれば、最強のコンビになります。

トランプ大統領とペンスのコンビも強かったんですが、でも、彼らが2016年に大統領選挙に参加した時は、アメリカの若者と女性からは、そこ迄人気が高くなかったんですね。

でも、ポンペイオさんとイバンカさんがコンビになると、その弱点を補う事が出来ますので、民主党の中では、その二人と対抗出来る人が出ない筈です。

ただ、それは2024年の大統領選挙に対する皆さんの期待になりますので、未だ決まった事ではありません。

もしイバンカさんがフロリダ州の上院選挙に出て、勝利する事が出来れば、彼女はアメリカの大統領選挙に出る可能性が高くなります。

昨日の動画でGame Stopの件について皆さんに紹介しました。その説明の中に、イーロン・マスクさんの事について言うのを忘れていましたので、コメント欄でイーロン・マスクさんが関与しているんじゃないですかというコメントもあったんですね。

今回の件に関して、イーロン・マスクさんは、個人投資家の方に立ちました。彼が実際に、個人投資家と同じ様に、Game Stopの株を買ったかどうかは分かりませんが、彼は自分のTwitterで今回のGame Stopの株を買い集めている話が出ている掲示板のリンクをシェアして、そのコメントにGame Stunkと書いたんですね。

このStunkというのは砲撃という意味になりますので、彼はGame Stopの代わりに、Game Stunkと書いて今回の個人投資家たちとウォール街の機関投資家たちとの闘いをTwitterに出しました。

彼には4千万以上のフォロワーが居ますので、彼がそのTwitterを出した後に、もっと多くの人が、その掲示板に集まる様になりました。

実は、イーロン・マスクさんも、今迄、ウォール街の投資家たちから、何度も空売りされた事があります。

だから彼は、空売りをする投資機関家たちが嫌いですね。彼は自分のTwitterで家を売るなら、先ず、家を所有してないといけないし、自分が持っていない車を売る事も出来ない。でも何故、自分が持っていない株を売る事が出来るんだと空売りをする機関投資家たちを批判していました。

彼の様な経営者は私たちより株が空売りされる事に対して、もっと実感している筈です。

このイーロン・マスクさんが今、アメリカの司法部門に調査されています。 
何を調査しているかと言うと、彼の会社が人を採用する時に、差別をした可能性がある事について調査をしているんですね。

この調査の理由を聞いて、真っ先に思ったのは、この様な事で調査するという事は、差別をした可能性がある事について、調査しているんですね。

この様な調査というのは、どちらかと言うと、罪を着せる為に、この様な口実を探しているんではないかと思います。

ある人がイーロン・マスクさんが採用した時に、その人のアメリカの国民かどうか、グリーン・カードを持っているかについて質問をしたという理由で司法部門に告発したそうです。

この様な質問というのは、普段、アメリカの社会で人を採用する時も、よく聞かれる質問だそうです。

普通に考えると、面接に来た人の状況を確認するのは、当たり前の事なんですね。少なくとも、私の認識では、本当に当たり前の事で、自分が採用しようと思った人を調べないで採用するのは逆にオカシイですね。

又、イーロン・マスクさんを告発した人は、自分の地域の裁判所で訴えれば良いのに、アメリカの司法部門に告発しました。アメリカの司法部門がその告発を受けて、イーロン・マスクさんに一部の資料を提出する様に依頼をしたんですが、イーロン・マスクさんは、それを拒否しました。

だから、今、アメリカの司法部門がイーロン・マスクさんを調査する事になったんですね。

今回のアメリカ大統領選挙を通して、私たちはアメリカの司法部門がどれだけ左翼に影響されているかについてよく分かりました。今回のイーロン・マスクさんに対する調査も、どちらかと言うと左翼がイーロン・マスクさんに対して、ワザと調査している様に見えます。

イーロン・マスクさんは最近アメリカの左翼勢力とかなりやり合っています。彼の会社はカリフォルニアにあって、テスラの製造工場もカリフォルニア州にあったんですが、しかし病気の件で、カリフォルニア州がロックダウンされ、工場の生産が止まりました。

イーロン・マスクさんは、もし、この一律のロックダウンがこれからも継続すると、自分はテスラの工場をテキサス州に移すと、カリフォルニア州の州知事と話をしました。でも、カリフォルニア州のロックダウンは継続してましたので、イーロン・マスクさんは、テスラの工場のテキサス州に引っ越しをして、自分もテキサス州に引っ越す事を計画しているんですね。

これはイーロン・マスクさんと政治家の間の対立になります。又、1月6日の国会事件が起きた後に、左翼勢力が、今迄以上に、保守派の声を封鎖する様になりました。

そこでイーロン・マスクさんが、シグナルという保守派の声を封鎖しないSNSを皆さんに紹介したり、自らFacebookのアカウントを止めて、自分の態度を明確に出す様になりました。

又、今の所、動きは無いんですが、イーロン・マスクさんが自分のスマートフォンと携帯システムを造るという話もありました。今はウォール街の機関投資家と関係が良く無かったイーロン・マスクさんが今回のGame Stopの件で、個人投資家側に立って、ウォール街の機関投資家たちを批判しました。これはイーロン・マスクさんとウォール街の対立になります。

左翼勢力が司法部門を通して、イーロン・マスクさんの事を調査して、何らかの問題を探し出す事を考えている可能性が高いです。実は最近、アメリカの司法部門がやっている事がオカシイ事を証明するもう1つの事がありました。

2016年のアメリカ大統領選挙で、オバマを初め、左翼勢力がトランプ大統領の選挙チームを監視する為に、FBI所属の弁護士が沢山の偽造文書を作って、裁判所からトランプ・チームを監視する許可をもらいました。

この弁護士が書類の偽造と大統領候補者を監視した理由で有罪判決になって、その処罰が4百時間のコミュニティのサービスと百ドルの罰金でした。

でも、同じくフリン将軍がFBIに嘘をついたというでっち上げの事で、裁判になって、自分が全てを失いそうになったんですね。でも、FBIの自分の弁護士が市番所に嘘をついても大して処罰を受けずに済む事になっています。

この様な、アメリカの司法部門がやっている事を見ると、アメリカの司法部門がアメリカの左翼勢力の道具になってしまっている可能性があります。

左翼勢力に有利な事は、その侭進めるし、左翼にとって不利な事が起きた時は、調査を止めたり、自分の敵を倒す為に、司法部門が利用されている様に感じます。

最近アメリカで起きている左翼勢力が自分と意見が合わない人に対する反対活動を見ると、左翼勢力がアメリカに対して、どれ位の破壊をしているかが分かります。

この様な事をやればやる程、分断が更に深刻化していきますし、左翼勢力と保守派、又は左翼勢力と中間派の間の対立が、これからもっと激化していくのは間違いないです。

今のアメリカは、昔のアメリカではなくなりました。今後も、昔のアメリカに戻る事は無いと思います。左翼勢力が引き続き、この様な明らかなオカシイ事をやっていけば、いつか滅びます。

ただ、それにどれ位の時間が掛かるかは分かりませんが、極左勢力が失敗した後に、アメリカは今回のこの歴史的なターニングポイントで学んだ事を生かして、昔のアメリカに単純に戻るんではなくて、昔のアメリカの良い所をベースに、次の新しいアメリカに向っていく必要があると思います。

ただ、この新しいアメリカはいつ生まれるか、どの様な姿になるかは私も分かりません。でも、楽しみに待っていきたいと思います。

これからも、この様な話をしていますので、ご興味のある方は、是非、フォロー、コメント、拡散をお願いします。では、又、次回お会いしましょう。



小児性愛者の為に誘拐された子供たちを救い出している貴重な映像

(拡散希望!)幼児の誘拐動画

Miyoko Angel 2 2021/02/01



そして小児性愛の恐ろしい現実

Qアノン vs ディープステート 米国からのレポート

鳴霞さん情報
日本語字幕版 25日深夜・ホワイトハウスに異変!何らかの逮捕劇か!! /中国40年来の米国転覆計画(超限戦)と水面下で戦う米軍

鳴霞の「月刊中国」 Youtube 2021/02/01





政治ランキング


全般ランキング

この記事へのコメント