我らがHaranoTimesさんのテキサス頑張れ!                     壁建設再開だぁ~SMSに逆襲だぁ~

000000 テキサス州.jpg
【闇が次々と...】GA州の最大弁護士事務所=D○の巣窟
/JB政権🐯の忠告をガン無視

ウメボシ の ちょっと酸っぱイングリッシュ 021/03/07




ハイ、こんにちは、ウメボシです。
本日は「闇が次々と」これについてやっていくゾ!
という事で早速、内容に入っていきましょう。
0000001 ウメボシ1.jpg

先ずね、マコーネルの奥さん、この人の闇についていきますね。
この人、Fore Most Groupという会社を経営しています。

その自分の経営している会社をPRする為にですね、
運輸省スタッフを繰り返し利用したと。
マコーネルの奥さんは運輸省の長官なんですね。
で、運輸省の長官が自分の別の会社の利益をより生み出す為に、
自分の運輸省のスタッフを利用していたという事で、
これは連邦倫理法に違反したという事がこの度分かりました。

何をしたかと言いましたら、中国最大の出資している造船所があるんですが、
そことですね、長期用船契約という事で、これをしたワケなんですね。

で、このPRした事についてですね、この運輸省の監察機関は司法省に対して、
このマコーネルの奥さんを調査しろという風に言っていたワケなんですが、
司法省はですね、却下したと。

当時あれですね、虎さんを裏切ったバー司法長官ですよね。
この人の時に却下したんだけれども、結局今、現政権になって、
さすがにこれはマズイだろう、連邦倫理法に違反するだろうという事で、
もう、この奥さんは辞めているんで、
この運輸省の中でチャンと改革をしていこうという事が分かりました。

ハイ、という事で、次に行きたいと思います。JB会見という事ですね。
これはまぁチョッと軽い話なんですが、
JBがですね、大統領になってから、まぁ、もう1ヶ月半、
もうチョッとで2ヶ月経つところじゃないですか。

にも拘らずですね、単独で会見をした事が1度も無いんですね。
という事で、これに対して、色んな人からですね、
非難の声が勿論出ているワケなんですね。

なので、サキ報道官がこの圧力に屈したのかどうか、
チト分からないんですけれども、3月末迄にですね、
ジジが1人で会見をするという話がありました。

いや楽しみですね。ホントにジジって口を開けばですね、
何か失言をするので、どんな失言がね、出るのかってところですね。
見どころですね。

0000002 trump office.jpg

ハイ、という所で次ですね。虎さんがJBに苦言を呈したという事で、虎さんですね、このCPAC以降ですね、段々とこの活動量が増している気がするんですよ。気のせいですかねぇ。

虎さんがこんな声明を出しました。

Statement by Donald J. Trump, 45th President of the United States of America

Our border is now totally out of control thanks to the disastrous leadership of Joe Biden. Our great Border Patrol and ICE agents have been disrespected, demeaned, and mocked by the Biden Administration. A mass incursion into the country by people who should not be here is happening on an hourly basis, getting worse by the minute. Many have criminal records, and many others have and are spreading covid. Interior enforcement has been shut down—criminals that were once promptly removed by our Administration are now being released back onto the street to commit heinous and violent crimes. ICE officers are desperate to remove these convicted criminals, but Biden won't let them.

The spiraling tsunami at the border is overwhelming local communities, depleting budgets, crowding hospitals, and taking jobs from legal American workers. When I left office, we had achieved the most secure border in our country’s history. Under Biden, it will soon be worse, more dangerous, and more out of control than ever before. He has violated his oath of office to uphold our Constitution and enforce our laws.

There has never been a time on our southern border like what is happening now but more importantly, what is about to happen. Now that Biden has implemented nationwide Catch-and-Release, illegal immigrants from every corner of the Earth will descend upon our border and never be returned. You can never have a secure border unless people who cross illegally are promptly removed.

I had a great relationship with Mexico, and its wonderful president, but all of that has been dissipated by the gross incompetence and radicalism of the people currently in charge. The Remain in Mexico Policy was incredible, but immediately abandoned by Biden, probably because it worked so well. Likewise, our Safe Third Agreements in Central America were extraordinarily successful, so Biden foolishly ditched them too. We stopped payment of the hundreds of millions of dollars paid to them and then developed an excellent relationship that made our country and their countries more secure. We put in place powerful rules and procedures to stop the smuggling and trafficking, but the Biden Administration has abandoned these proven strategies and instead given the smugglers and traffickers effective control of our border.

Despite being delayed by years of litigation and politics by the democrats, the wall is almost finished and can be quickly completed. Doing so will save thousands of lives.

The Biden Administration must act immediately to end the border nightmare that they have unleashed onto our Nation. Keep illegal immigration, crime, and the China Virus out of our country!


移民問題について日々悪化していると。で、壊滅的なリーダーシップのお蔭で、今、こんなヒドイ状況が起きているという事で

先ず1つ目がですね、国境のコントロールが不可。
そして2つ目が警備隊が尊敬されず。
そして3つ目が多くの人が犯罪者
そしてコロナ拡散

という所でですね、特にこのコロナ拡散という所で、これはテキサスの壁の周辺辺りで、アメリカに入って来た人がですね、結構コロナ陽性者が多かった様な感じでニュースになっていたワケなんですが、そんな感じでですね、とにかくですね、移民が大量にアメリカに入って来ているという事で、非常にコレはマズイ事態となっています。

にも拘らずJB政権は…まあ、これはサキ報道官が言ったワケなんですが、虎さんに対して、こう返答しました。「我々はアドバイスを受けません」とキッパリ言いました。そして、「前政権がやってきた事は非常に非人道的で非効果的だった」と。そして「子供たちはメキシコからアメリカの国境を渡る時に、子供たちに敬意を持って扱う」という事で…。

エーって感じですよね。本当にもう…なんか、敬意を持つ対象違うだろうと。先ずはアメリカ国民をシッカリ守ってから、こっちの話だと思うんですね。にも拘らずJB政権は違法移民に優し過ぎて、国内の人をですね、疎かにしているという事で、まぁ、これはですね、当然ですけど、避難の声が出て来るにきまっているんですよね。

絶えずね、サークルバック、サークルバックっていうサキ報道官がこの件についてはアドバイスを受けないと、ハッキリ言ったワケなんで、これはJB政権の方針なんではないかという風に考えます。


そしてですね、このJB政権のある意味大きな犠牲者となっているテキサスですね。テキサスも勿論黙っていません。という事で、ここでも記載しましたが、立ち上がるテキサスという事ですね。

000003 ウメボシ2.jpg


先ず2つありますという事で

1つはですね、今の話に応じてですが、壁の建設を再開するという法案をですね、テキサスの共和党の議員が出しました。で、その共和党の議員が言っていた事はこんな感じです。

「虎さんは折角我々のこのセキュリティを守る為に闘ってくれたのにも拘らず、JB政権で、この闘いが終わってしまった。そして今こそテキサスが立ち上がる時だ」という風に言っているんですね。

そして国土交通省は今直ぐ準備せよという事で、壁の建設の為にですね、インフラとか、或いは、その壁の建設の為の機械とか、そういう機具とか、そういうモノを早く、今直ぐ準備せよと。

そして、この壁の名前をですね、「Trump Wall」にしようという事で、虎さんの方式を讃えようという事ですね。

000004 国境の壁.jpg

で、これですね、テキサスの共和党員が言っているのは、まぁ、勿論、理解出来るんですけれども、テキサスの民主党議員も言っていたワケなんですね。

「今現状、1週間で1万人以上の移民が入って来ている」と。そして「我々の国は、この移民に対して、チャンと準備出来ていない。これは非常に問題だ」という事でですね、要は、ここから分かる事は、党派の問題じゃないですよね。

共和党、民主党といったそういう問題じゃなくって、チャンと地元の事を理解しているテキサス議員VS 何も分かっていないワシントン政治家という所で、この壁の建設は、このテキサスの人にとって、非常に大事なモノで、非常にこの安全を守るモノだという風に言えるワケなんですよね。なので、是非ですね、この壁の建設は、又、再開して欲しいなという所ですね。

ハイ、という事で、もう1つですね、壁だけじゃありません。テキサスが立ち上がったのはソーシャル・メディア対抗法案という事で、以前私の動画でもご紹介しましたが、フロリダでソーシャル・メディアに対して対抗するという事で、もしですね、フロリダでは、フロリダ民に対して、言論弾圧をしたりとかしたら、そのビックテックがですね、罰金を結構な大金をですね、払うという話があったんですが、これですね、テキサスでも同じ様な事が起こりましたということで…。

アボット知事ですね、アボット知事はアメリカ全土で今、言論弾圧が起きているという事で、これについて批判しました。その後にですね、テキサスでは、保守の声はキャンセルされるべきではない。

そしてテキサスではプラットフォームが意見の違いで禁止する、これは絶対にイカン、これは絶対にダメな事だという事を言っていたワケなんですね。なので、テキサス立ち上がりました。という事で、ドンドン、ドンドンこの言論弾圧に対しても、声を挙げていってほしいなぁと思います。

ハイ、という事で、最後ですね。鈴木弁護士という事で、久しぶりに出て来ましたね。これチョッとテレグラム情報なんですけれども、ジョージアはDSの巣窟だという言う事で、なかなか衝撃的なニュースですよね。

で、じゃあ、そもそも皆さんに質問なんですけど、鈴木さんは、結構ですねぇ、過激な発言をしていますよね。例えばですね、ロバーツ判事を処刑せよとか、ペンスも処刑せよとか言ってたんですよね。にも拘らず訴えられないと。

他の鈴木弁護士と一緒に闘っていたジュリアーニさんとかパウエルさんとかはドミニオンに訴えられているじゃないですか。にも拘らず鈴木弁護士が訴えられないのは何故でしょうかという事で、これはですね、チョッと私の見解も入っているワケなんですが、DSの闇が暴かれるからという事で、これが答えなんですけど。

エーどういう事?だと思うので、これチョッと、ご紹介していきたいと思います。
このテレグラムに書いてあった事なんですが、今鈴木弁護士は沢山の所から攻撃を受けていると。

例えばですね、ジョージアとかアリゾナの弁護士事務所だったりとか、これもし自分だったら流石にチョッとキツイなというところで自分の母校ですね、自分の大学に攻撃をされていたりなんかするワケなんですね。

とにかく今、この鈴木弁護士は、かなり攻撃されているワケなんですね。で、これはですね、私はどうでも良いと。世の中に逆らった事に対して、こういう風に攻撃するという感じの見せしめだと言っているワケなんですね。

あとリンウッド弁護士が言及しているのは、コレです。

Lin Wood, [06.03.21 04:01]
FBI Director Christopher Wray was a partner at the Atlanta-based mega firm of King & Spalding.

Former Deputy Attorney General Rod Rosenstein is a partner at King & Spalding.

Former Deputy Attorney General Sally Yates is a partner at King & Spalding.

Former Chief of Staff to FBI Director Wray, Paul Murphy, is a partner at King & Spalding.

King & Spalding has grown from its Atlanta roots over the last 50 years to be a powerhouse international law firm with significant political and governmental contacts.

King & Spalding maintains its Georgia presence and still wields a great deal of power and influence in the State of Georgia. Ask anyone in the Georgia State Bar. They ALL know.



キング&スポールディングというジョージア州最大、アトランタにある弁護士事務所なんですね。

で、ここがですね、あのDSの巣窟というワケなんですが、今のですね、FBIレイ長官、レイ長官ですね。このキング&スポールティングの元パートナーなんですね。一方、元補佐官とか元司法長官とかはキング&スポールティングの現パートナーなんですね。

実は、このキング&スポールティングというのは、、政界とめちゃくちゃ密接な関係があるワケなんです。っていう事で、要はですね、まぁ、例えば辞めた人なんかがですね、ここの事務所に行ったりなんかするワケなんですね。

で、このキング&スポールティングっていうのは、ジョージア州の弁護士なら、誰でも知っているワケなんですね。なので、勿論鈴木弁護士もこの存在を知っていて、ここがDSの巣窟だって事も知っているワケなんですね。

なので、不用意にこの鈴木弁護士を攻撃するとですね、余計にDSの闇が暴かれる可能性が非常に高いという事で、鈴木弁護士はあまり訴えられないという事になっているワケなんですね。訴えられないっていうか、裁判沙汰にならないという事ですね。

ハイ、という事で、動画の内容は以上となります。


ウメボシ用語辞典
JB=バイデン
ジジ=バイデン
鈴木さん=リンウッド弁護士


関連動画


 
2021.03.06【アメリカ】バイデンvsテキサス州知事
ネアンデルタール人思考とは!?【及川幸久−BREAKING−】



言論の自由を守れ! テキサス・フロリダの挑戦。

てつやチャンネル 2021/03/07




政治ランキング


全般ランキング

この記事へのコメント