アメリカ赤化情報最前線 とは言え、就任式は虎さんの指揮で奴らを一挙にパクる日になれば…HaranoTimesさんも願っています


0000 毛クリスマス.jpg

いやはや皆さんも、ネットの映像、写真で、きっとワシントンDCの大勢の州兵たちが待機しているのをご覧になりましたのよね。それに関する言及から始まって、アメリカに於けるチューキョーの浸透ぶりを聴いた時には、フォックスニュースのインタビュー画像に毛沢東の絵が飾られているのは見ていましたが、ジョージア州の選挙で虎さんに応援してもらった女性議員の自宅にもあったなんて知りませんでした。極めつけは…。

詳しくはHaranoTimesさんの新着動画でお聞きになって下さい。今日も、未確認情報として耳よりな話も出て来ますので、お楽しみに!

600万円の毛〇〇の画像を自宅に飾る議員、ワシントンDCの異常事態、ポンペオの制裁が止まらない、最近流れている選挙に関する情報について

Harano Times 2021/01/16



皆さん、こんにちは。アメリカの次期大統領の就任式は、あと4日しか残っていません。今の報道を見ていると、今回のアメリカ大統領の就任式はアメリカ史上最も強い警備を使っている大統領の就任式になります。

1月20日のアメリカ大統領の就任式当日にワシントンDCに2万5千人位の州兵が集まります。それでもバイデンが不安を感じていまして、1月17日に予定していた大統領の就任式のリハーサルを来週月曜日に延期しました。

又、元々、バイデンは来週の月曜日に自分の故郷から汽車に乗ってワシントンDCに向かう計画があったんですが、その計画もキャンセルされました。今の所、彼がどんな方法を使ってワシントンDCに行くかは、未だ公開されていません。

オフィシャルな情報に依りますと、今回の大統領就任式は、バイデンの国家安全顧問・国土安全顧問等今のアメリカの安全部門と一緒に計画している様です。

このオフィシャルな情報に基づいてみると、今回の大統領就任式の警備は、バイデンの引継ぎチームがメインで計画しているんですね。

皆さんも既に色んな情報を見ていると思いますが、ワシントンDCは、今ほぼ戦時状態に入っているとも過言ではない位、大量の兵士が入っています。

又、各メインの道路が封鎖されていまして、メインの駅も止まりました。今迄、アメリカ大統領の就任式を見る為に人が集まるワシントン記念堂の公園も1月20日に封鎖される予定になっています。

今ネットで流れているワシントンDCの様子を見ますと、それはワシントンDCではなくて、中国や北朝鮮のどこかの街が軍隊の管轄下になった様に見えます。

しかしこの様な風景がワシントンDCに現れると今迄想像もしなかったんですね。ワシントンDCに現れた柵を見ますと、自然と今迄私たちが見てきた共産主義国家がよく使う政権を守る為の柵を思い出します。

アメリカの国会がバイデンを認定した後に、最初は巨大IT企業がアメリカの言論の自由をコントロールして、アメリカ国民の思想を柵で囲もうとしました。今はこの様な柵を使って、アメリカの国民の行動を止めようとしています。

バイデン政権が未だ正式にホワイトハウスに入っていないのに、この様な事になっているんですね。今のワシントンDCのこの様な警備は就任式が終わった後に、徐々に解除されていきます。

その時、バイデンがどう地位を守っていくかが分かりません。この州兵がいつまでもホワイトハウスを守る事が出来ないんです。

今、本当の事を知らないアメリカの国民から見ると、これはトランプ大統領の支持者から次期大統領の就任式を守る必要な行動になっていますが、でも、少なくとも今回アメリカ大統領選挙で起きた事が分かっている人、又は社会主義がどんな制度かを知っている人なら、今、アメリカのワシントンDCで起きている事は、どんな事を意味するかが分かる筈です。

1月14日にアメリカの国防軍が新しく中国の軍関連の会社9社を制裁リストに入れました。皆さんがよく知っている携帯会社のシャオミー、又は一部の航空会社も中に入っています。

同じく1月14日にポンペイオさんが、中国共産党の南シナ海での侵略活動に関与した中国の官僚、軍人等一部企業一部の上層を制裁して、制裁した企業の親族のビザも制限を受ける可能性があります。

トランプ大統領の1期目の最後の1週間と言われているこの数日間の中でトランプ政権が集中的に中国共産党に対する制裁を強化しています。

トランプ大統領の政権の中でもこの様な集中的な制裁活動は普段あんまり見ないものでして、他の政権でしたら、1年経ってもこれ位の中国に対する制裁が出ない筈です。

1月6日国会乱入事件が起きた後、バイデンが次期大統領として認定された後に、習近平がある中国国内の会議で「今、時間と勢いは中国側にある」と発言をしたんですね。

勿論、習近平のそのスピーチの中では、アメリカではこういう事が起きているから、時間と勢いは中国側にあると言っていないんですが、今年の新年の挨拶で、習近平のいつもの自信満々な感じがなくなっていましたので、何故、彼が今になって、自信満々にそういう発言が出来るかと言うと、今のアメリカを見ると、中国共産党の思う壺の分裂が起きています。

CCPにとって、これは中国にとって、絶好なチャンスですね。でもトランプ大統領政権がこの最後の1週間で集中的に中国の制裁を強化しています。

勿論本当にバイデンが大統領になった後は、この様な制裁をキャンセルする事が出来ますが、バイデンも全部一気にキャンセルする事は出来ないんですね。キャンセルするとしても、1つ、1つやっていくしかないです。

又それも、習近平と表上で駆け引きをした後に少しづつキャンセルしていかないといけないです。そうなると、この1週間でトランプ大統領陣営が出した制裁はこれからの一定期間効果を発揮していきます。

アメリカ大統領選挙の事があって、中国の事があんまり報道されなくなっていますが、実は今、中国国内の流行り病の状況がかなり深刻化になっています。この侭いくと中国の上半期の経済が又打撃を受けます。

皆さんがご存知の通り中国の病気対策は一元的な厳しいロックダウンになります。住民の生活と企業の生産活動が一気に止まりますので、経済の成長もそれと共に止まっていきます。

この状況の上でアメリカの厳しい制裁を受けることになると、習近平はやっと取り戻した自信をもう1回失くすことになるかもしれません。

皆さんも今回のアメリカ大統領選挙を通して、アメリカがどれ程左傾化しているかが分かったと思います。

最近注目を集めている、アメリカがどれ程共産主義に侵透されているかを証明する2つの事を皆さんに紹介します。

先ず、テネシー州の元民主党の議員、フォードさんが自宅でフォックスニュースのインタビューを受けた時に、自分のリビングの壁のど真ん中に大きな毛沢東の画像が飾ってありました。

彼が毛沢東の画像がディスプレイに映っている事に気付いた後に、カメラの角度を調整して、毛沢東を映らない様にしました。

彼が直ぐにカメラの角度を調整した事から分かるのは、この民主党の元議員が、毛沢東の画像を家に飾る事は適切な事ではない事を知っているんですね。

又、今回ジョージア州の上院議員の選挙に参加した女性の共和党候補者ケリーさんも、自宅に毛沢東の画像を飾っている事が分かりました。彼女の家に飾ってある毛沢東の画像は5万6千ドル、日本円で言うと約6百万円程するそうです。

皆さんも彼女の事を覚えていると思いますが、トランプ大統領が初めてジョージア州に入って、上院議員の為にラリーをした時は、彼女はトランプ大統領を支持する事をハッキリ言わなかったです。

その後に、彼女の支持率が落ちてしまいました。トランプ大統領がジョージア州で2回目のラリーをした時に、彼女は自分の支持率を戻す為に、トランプ大統領を支持する事、又、国会で選挙の結果について異議を申し立てる事を明言して、ジョージア州の住民の支持を得ました。

しかし1月6日、国会に乱入事件が起きた後に、彼女はその乱入事件があったから、自分は選挙の結果に異議を申し立てる事は出来ないと言って、自分の約束を守る事が出来なかったんですね。その彼女の家に6百万もする毛沢東の画像が壁に飾られているのです。

皆さんはご存知かもしれませんが、オバマが大統領だった時に、ホワイトハウスの中にあるクリスマスツリーの上に毛沢東の画像を飾っていました。これらの例を見ると、アメリカの議院の一部の人は、毛沢東の画像を飾る事は問題ないと思っているんですね。これはとても危険なシグナルです。

勿論、それはただの芸術品だから、そこまで厳しく考えなくても良いという人も居るかもしれませんが、もし本当に彼らはその毛沢東の画像はただの芸術品だと思って壁に飾っていると考えた場合は、少なくともアメリカ人の共産主義に対する警戒心の無さが分かります。

もし一般のアメリカ人の家に「ヒットラーの画像を飾りますか?」と聞いたら、その回答はNOです。

でも、同じ様に「毛沢東の画像を飾りますか?」というと、人によって「飾る」と言うかもしれません。

第2次世界大戦が終わった後に、世界中がナチズムに対して深く反省と批判をした後に、ナチズムの悪を全世界に知らせる事が出来ました。だから全世界の中の多くの国や人がナチズムに対して警戒心を持っています。

しかしソ連が解体した後、又はCCP政権が中国で大量の非人道的な事をやった後にも、この世界で普遍的に社会主義の害について深く反省と批判をしていないんですね。

だから未だにアメリカの様な先進国で社会主義の思想が存在します。この事について私たちの世代で社会主義の思想の悪を全世界に知らせる義務があると思っています。

今の所、私たちが頑張れば、この思想の拡散を止める事が出来ると思いますが、もし、この侭放置していくと、いつか後戻りが出来ないことになってしまいます。

最後に私の能力範囲で事実確認が出来ていない、アメリカ大統領選挙に関わる最近流れている話について、皆さんに紹介します。

今、流れている話に依りますと、1月20日のバイデンの就任式がキャンセルされまして、トランプ大統領が引き続きアメリカの大統領になります。

又、フォックスニュースを含め、メインの左翼の主流メディアの報道が近い内に止まります。

1月9日にトランプ大統領に対する暗殺未遂が起きた後に、トランプ大統領が反乱法に基づいて、大統領令を出して、犯罪者を逮捕する事を既に始めました。

又、トランプ大統領は今の主流メディアのライセンスを取り消す事も考えているそうです。

これよりも、もっと沢山の情報が流れていますが、私が聞いている情報は皆さんとあんまり変わらない位です。

最近、ワシントンDCに居る州兵を見ると、1月20日に彼らがトランプ大統領の命令によって、その場で犯罪者を逮捕する事が出来れば良いなと思ったりします。

後もう少しで1月20日になりますので、その日になれば、色々もっと明白になってきますので、冷静になって、1月20日を待っていきたいと思います。

これからもこの様なはなしをしていきますので、ご興味のある方は、是非、フォロー、コメント、拡散をお願いします。では、又、次回お会いしましょう。


オマケ


その① 恒例の石川新一朗さんのワシントンからの連絡です。


2021/01/17




本日は令和3年1月17日 日曜日。只今の収録時間は午前6時35分でございます。今日のテーマは緊急放送あります。トランプ大統領からです。

初めに70歳を過ぎた素敵なご婦人よりメールありましたので、ご紹介させて頂きます。

スイス47年在住です。大統領選を切欠としてトランプファンになりました。憲法を大切にし、憲法の下での歪んだ選挙を正していく姿勢が素晴らしいと感銘を受けました。

トランプ大統領が様々な弾劾を受け乍ら、前進していかれる様子が重い十字架を背負って歩んでいくキリストの様に思えて辛くなりました。

その様な時に石川様の動画に辿り着いたという次第です。石川様の情熱的な語りに魅了されただけでなく、同胞が居ると思いました。

この選挙を通して、20代になった様に感じでとても嬉しく思います。(ありがとうございます)

ポップコーンを食べ乍ら、今後の展開を楽しんで下さいとの意味が分からなかったのですが、私なりに理解しました。乾燥したトウモロコシがポップコーンになる様子です。

花と同じです。蕾が花になる瞬間と同じだと言う事です。蕾が花に変わる瞬間は、物凄いエネルギーが瞬時に爆発して、形態が変わるという事です。

ポップコーンも同じです。つまり現在の全てが変化するという事だと思います。(まぁ、素晴らしい見識と洞察力に私も魅了されました。)

ここベルンも2月末迄、ロックダウンです。ポップコーンを食べ乍ら、今後の展開を見ようと思います。

まぁ、この様な本当に心温まるメッセージ頂戴致しました。大変に有難うございます。

次に、本日1番に皆様にお知らせしたいというのが、緊急放送でございます。
ワシントンタイムの16日午前0時以降から、日本時間1月17日日曜日、本日午後2時以降、70時間以内に緊急放送が行われる予定です

ワシントンタイムの午前0時に始まるのではなく、それ以降、軍事作戦の最中ですので、早まるかもしれませんし、遅れるかもしれませんが、18日を過ぎない予定です。

それはデクラス=機密解除の発表ではありません。この緊急放送は、世界中にではなく、アメリカ合衆国全体と、もしかすると世界の主要都市へのメッセージも入るかもしれません。

日本は安全なので「無い」と思います。このメッセージはトランプ大統領から説明をします。

尚、デクラス=機密解除は1月21日以後数日以内には、世界中に緊急放送が行われます。それは新時代の到来です。

以上が本日、1番に大切な皆様にお伝えしたかった事であります。

幸せは財産・地位・職業等で決まるものではない。その人が何を幸せと考え、不幸として考えるかで決まるのだ。  トーマス・エジソンの言葉です。

笑顔を浮かべれば友達が出来ます。でも、しかめっ面を浮かべれば皺が出来ます。   ジョージ・エリオットの言葉です。

人は60歳や65歳になると、人生これで終わりと思うものだ。しかし、その人の年齢は、自分が感じた年、思いこんだ年で決まる。年が幾つであろうと、やれる仕事は沢山ある。  カーネル・サンダースの言葉です。

最後にヘレンケラーの言葉です。
人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒に振るかです。

以上、石川新一朗でございました。最後迄ご視聴頂きまして、誠にありがとうございます。

いつもと同じ様にイねボタン、そしてチャンネル登録を宜しくお願い致します。

それでは本日もいつもの様にやって参りたいと思います。皆様ご協力の程、宜しくお願い致します。それでは参ります。それでは最後に トランプは絶対に勝つ!

その② 
チームトランプ最新情報 チームトランプ テレグラム情報

2021/01/17 10:17am



パウエルさん
大統領の周りの人々が大統領の情報を制限し、大統領の法律のオプションについて大統領に嘘を言っています。その為、大規模詐欺の圧倒的証拠があるにも拘らず、共和国を守る行動をとれていません。

皆さんはワシントンDCでの腐敗を見る事が出来、臭いを感じられます。それは湿地から純粋な「
汚水溜めになりました。そこには正にバイデンとハリスだけでなく、違法に選ばれたより多くの人たちが居ました。

1月7日付のラトクリフさん自筆の署名ですね。そちらが載っていました。内容は、中国等外国が選挙セキュリティに関わった機密情報の分析となっておりました。

続きまして、
私たちは、奇跡が必要です。祈ります。

続きまして、直近のパウエルさんのテレグラム上のコメント
大統領が利用出来る権限は未だあります。そして私たちの政府内部からと他の政府及び他の証人たちから更なる情報があります。
これは真実を今直ぐ明らかにする為の簡単な手順となります。

そしてそれは戒厳令を必要としません。

続きましてリンウッドさん
希望を捨ててはならない。最も良い事は、まだこれからだ。グラつかないでくれ。

続きまして、直近ですね、これ先程テレグラム上にあがったので、私も未だ全部目を通せてないので、申し訳ございません。

「正義が達成されるのを待つ間、ここに推薦出来る読み物がある。楽しんでくれ」という事で、膨大な量の機密文書と思われる文書が貼付されています。

で、内容の方が
ハンターバイデンの件。CIAのUFOコレクションのCDROMもついている様です。後、新型コロナとナバロレポート3、ドミニオンの分析レポート、9.11の真実、あとジョンF.ケネディ、エプスタイン・フライト・ログ-搭乗記録ですね。

あとHAAP等の米軍施設の事を指す様です。ハイ以上お届けしました。


その③
 帳陽さんの面白い新着動画です。
もう文字起こしをしていたら、折角の石川新一朗氏の緊急放送関連のお知らせをお伝えするのが遅くなってしまいますので、帳陽さんの動画は文字起こしをしないで、ここに貼り付けます。やっぱりお愉しみが待っている様ですね。

誰に引き継ぐ?【第97回】




※ HaranoTimesさんはワシントンDCの兵士はバイデンが用意したと仰っていますが、私が聞いた別の情報では、全て虎さんの指示だと聞いています。そしてワシントンDCに終結している全ての兵士の最高指揮官は虎さんですよね。


政治ランキング


全般ランキング



"アメリカ赤化情報最前線 とは言え、就任式は虎さんの指揮で奴らを一挙にパクる日になれば…HaranoTimesさんも願っています" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント