プーさん、上手く隠蔽出来たと思っているの?もう、バレバレだよ

000000 プーとテドロス.jpg

この画像はニコニコ静画イラストから借用しております

テドロス氏も、最近は「もっと調査せねばならない」的な発言をして、軌道修正を始めた様ですが、この病気の発生当初の酷い隠蔽と情報操作に関しては、ファウチ氏、C〇Pと並んで、キーマン的な役割を果たし、パンデミックを起こしました。

今回の【新闻看点】では、奴らの嘘を真正面から叩き斬って下さっていて、拝見していて痛快に感じましたので、こちらでシェアさせて頂きます。

又、この動画の前半部分では、C〇Pがどれだけ人権無視をしているのか、人の命を何とも思っていないという事が手に取る様に分かります。飢餓で死にそうな人々を横目に寄贈された食料を廃棄する…鬼としか思えません。


【新闻看点】コロナ自然発生は無かった? オックスフォード大学研究で決定的な証拠

真実の報道エポックメディアNews 2021/06/12



皆さん、こんにちは。【新闻看点】へようこそ。李沐陽です。北京時間の6月10日午前1時過ぎ、あるネットユーザーから情報が送られてきました。

その中で、3つの重要な内容があります。

まず1つ目に自分の住んでいる地域では2日に1回のPCR検査が行われ、高リスク地域では9日から7日間連続で毎日PCR検査が行われています。

ネットユーザーによると、自分たちの街は中リスク地域で毎日が平穏に見え、新たな陽性情報はあまりないとしているが、実際には6日からは、2日に1回のペースでPCR検査を実施しています。

又、リスクの高い鶴洞U(かくどう)団地に住む同僚は9日から7日間、毎日1回PCR検査を実施していると語りました。

2つ目の内容では、中山医科大学の学生が「むやみにあちこちに行かないで下さい。今の状況は少し厳しい。武漢の初期のようだ」と警告を発しています。

中山医大の学生は次の様に指摘しています。
「中山第3病院の夢崗分院は、もう新型コロナの専門病院となり、元々いた患者は全て天河の病院に移されました。新型コロナの専門病院だった第8病院は既に満員です。」

「更に、北京から50人余りの指導者が直接指導しに来ている。今回はウィルスの感染速度が早かった。」という内容があります。

ネットユーザーはこの情報は同級生によるものだが、信憑性を感じるとしています。

3つ目の内容は、多くのWeChatグループが閉鎖されたという事です。閉鎖前にメッセージを受信し、写真やスクリーンショットを含め、全てのウィルス情報をグループに送信してはいけないと要求されました。全てのウィルス情報は政府から公式に発表される予定です。

ネットユーザーによると、状況は益々厳しさを増している様だ。しかし政府は依然と態度を変えず、隠し続けるつもりだとしています。

彼は私たちの番組を通じて、皆さんに伝え、是非、防備を強め、悪魔の仕業に陥らない様にと願っています。

中国共産党は依然として懸命にウィルスの情報を隠蔽しています。現地時間の9日、昼の12時過ぎにあるネットユーザーから広州茘湾区の鶴園団地の住民の中には2日間も食事をしていない人がいるという情報が送られてきました。

送られてきた情報には、建物の上の階から撮影した動画がありました。6月9日大物の指導者が突然広州の感染地域を視察しにきたとネットユーザーが暴露しました。

しかし大物の指導者が誰であるかについては、明らかにしませんでした。動画の中では建物の下の細い道の曲がり角にマスクをつけた私服姿の人たちが立っているのが見えます。これらの人はコミュニティのスタッフの様ではなく、視察している指導者の様に見えます。この状況は前のユーザーの「北京から50人余りの官僚が派遣されてきて、防疫にあたっている」という情報と何か関係があるかもしれません。その人たちの周りには白い防護服姿の人物も何人かいました。

動画の中で1人の男性が、その人たちに向かって叫びながら、何かを叩いています。他には女性や子供の怒鳴り声も沢山入っています。男性は「助けて、助けて」と叫び、子供も「助けて、助けて」と叫んでいます。
(ここで、実際にその動画を流す)

しかしその一方で同じ様に腹立たしい映像が撮影されました。8日、広州市の海珠区のあるコミュニティで、スタッフがコミュニティから寄付された食品をゴミとして捨てているのを撮影したモノです。

建物の中の人々が隔離され、食べ物や水に飢えて。餓死しそうになっていますが、一方、こちらのスタッフは人々が寄付してきた食品を建物の中の住民に送りたくなく、ゴミとして捨ててしまいます。私は本当に悲しく、言葉が出ません。

ウィルスの高い感染力で全ての人が危険いn晒される様になった為、ウィルスの源を探す事がより重要になりました。

8日、ブリンケン米国務長官は上院の公聴会でウィルスの起源に関するリバモア研究所の報告書に「いくつかのモノは正しくない」と主張しました。

同氏はこの報告書は1つの部門と数人の仕事の成果だけであり、バイデン氏がアメリカの情報機関に命じたウィルスの発生源に関する全体的な調査結果ではないと指摘しました。

ブリンケン氏は情報源の保護を条件下で「我々が何の情報を見つけても、出来る限り透明性を保べきだ」と述べました。

又8日、別の上院軍事委員会の聴聞会で、トランプ政権時、国家副補佐官だったマット・ポティンガー氏はアメリカが現在把握している大量の状況証拠に基づいて、中共ウィルスが武漢ウィルス研究所から来た確率が自然由来より高いと指摘しました。

ポティンガー氏は中共はアメリカがウィルスの発生の真相を見つける事を望んでいないと指摘しました。

アメリカ議会はウィルスの発生源を調査する超党派の調査委員会を早急に設置すべきです。中共ウィルスは一体どこから来たのか?アメリカ政界と科学者はずっと2つの見解を持っています。

皆さん、アメリカ情報界がバイデン氏が決めた時間内にウィルスの出所を明らかにする事が出来るのか、その結果はどうなのかを知りたいでしょう。

アメリカがウィルスの出所を追跡する時、中共は又、二番煎じの事を始め、懸命に責任を転嫁しています。

8日の夜、中共は又、WHOが3月に発表した中共ウィルスの全世界追跡報告の中国部分を公表し、武漢の華南海鮮市場はウィルスの発生地ではない事を明確に示しました。中共政府のメディアも集中的に転載しました。

報告では2019年12月初めに武漢で中共ウィルスが発生した事に言及していましたが、12月以前に中国で発生した事は否定しました。報告書の結論はコウモリが中間宿主を介してヒトに伝染する確率が最も高く、冷凍食品を介した感染は「非常に確率が高い」武漢ウィルス研究所からの漏洩は「最も確率が低い」というモノでした。

更に重要なのは、報告書の中で意識が際立っているのは、20ヶ国が華南海鮮市場に出荷する事です。その中にミンク・リス・狐等は販売されており、これらは皆ウィルスの宿主になる可能性があり、コールドチェーン製品と動物製品も含まれています。

中共が又WHOの報告書を出して二番煎じをやるのは、明らかに引き続き責任を転嫁してウィルスの源を動物に向かわせようとしているのでしょう。中共は国際社会のウィルス発生源追及の圧力を受けており、そうするかもしれません。

しかしWHOの専門家グループの報告は、イギリスオックスフォード大学の動物学専攻野生動物保護研究グループの研究に暴かれました。
8日ネイチャー誌はオックスフォード大学の野生動物保護研究チームの研究を発表しました。

この中で武漢の華南海鮮市場は少なくとも2017年5月からコウモリやセンザンコウが1度も売られなかった事を明らかにしました。

この野生動物保護研究グループの責任者であるマクドナルド教授は中共ウィルスの大流行前に自分のチームは丁度中国の同僚と一緒に武漢市の全部の海鮮市場でデータを収集したので、武漢海鮮市場で野生動物を販売する状況を正確に記録していました。
000001 オックスフォード大学の報告1.jpg

マクドナルド教授はオックスフォード大学のウェブサイトに声明を掲載し、当時マダニ病の研究を目的としていた事を明らかにしました。

声明によると2017年5月から2019年11月迄に彼らは武漢の17の魚市場を訪れ、販売される動物のデータを記録しました。
000002 オックスフォード大学の報告2.jpg

アナグマ・アライグマ・クジャク等を含むペットや食用の動物4万7,381種。その内31種の保護対象種でコウモリもセンザンコウもどちらも居なかった様です。

医師出身であるアメリカのランド・ポール上院議員によると、人々は海鮮市場の数千匹の動物を検査した結果、COVID-19(中共ウィルス)に感染した動物は1匹もみつからなかったと言います。

又、大紀元が入手した一部の医療機関に関する資料によると、武漢市普仁江岸病院は9つの重点病院に指定されているワケではありませんが、この病院は新型コロナウィルス感染症の特徴を持つ10人の患者を報告しており、最初の1例は2019年9月25日に発症した肖さんで、その後10月に発症した患者は7人居ました。

オックスフォード大学のこの報告書は中国共産党とWHOの顔を思い切り殴った様なモノです。

WHOの専門家チームはコウモリが中間宿主を通じて人に伝えられた可能性が最も高いとしていますが、オックスフォード大学の研究者は2年以上も武漢で観察を続けており、コウモリは全くおらず、センザンコウもいませんでした。

しかもオックスフォード大学の研究者は中国側の学者と一緒に調査していました。これを「事柄というものは偶然によって起こるものだ」というのです。

私が言いましたが、今は天が中共を滅ぼす時で、中共は騒がなければ醜態を呈するのはまだ少ないです。中共が世を騒がせば騒がす程、その醜事、悪事が明るみになる事が多くなります。今回はここ迄にします。ありがとうございました。


政治ランキング


全般ランキング




"プーさん、上手く隠蔽出来たと思っているの?もう、バレバレだよ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント